日経・CSISバーチャルシンクタンク第2期フェローに就任しました。

NAKASHIMA ONLINE:中嶋圭介の情報発信サイト > お知らせ > 日経・CSISバーチャルシンクタンク第2期フェローに就任しました。

この度、日経・CSISバーチャルシンクタンク第2期フェロー(2013年10月より約2年間)に就任しました。この試みは、日本経済新聞と米国戦略国際問題研究所(CSIS)が共催し、実質的な運営は日本経済研究センターが行うものです。30~40歳代の若手・中堅専門家・実務家が産官学から集い、日本の将来をよりよくするためにどのような課題に、具体的にどのように取り組んでいくのか、議論し、提言としてまとめていく作業をオンライン上でのミーティングを中心に進めていきます。研究所の建物があったり、研究員としてのオフィスや給料があるわけではありません。そこが「バーチャル」と言われる所以です。これに、米国側より若干名の専門家が加わり、日米間の議論も行われる予定です。

私自身は、世界的な高齢化進行(地球高齢化/グローバル・エイジング)の影響分析と政策提言の専門家として、日本とその他の関係国相互の人口動態トレンドを読み解きながら、日本の長期的な経済・外交・安保戦略作りに貢献できればと考えています。

日経・CSISバーチャルシンクタンクの詳細はこちらのサイトへ。
http://www.csis-nikkei.com/

このエントリをつぶやくこのWebページのtweets このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 日経・CSISバーチャルシンクタンク第2期フェローに就任しました。 Yahoo!ブックマークに登録 Googleブックマークに追加

この投稿のデータ

関連する投稿
カテゴリー お知らせ
タグ
投稿日時と著者 2013-10-31 posted by knakashima
アクセス数 3,331 views